CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
リストマニア
リストマニア (JUGEMレビュー »)
Listomaniacs,前田亜里
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
スパイダーマン・ヴォルト
スパイダーマン・ヴォルト (JUGEMレビュー »)
ピーター・A・デイヴィッド,ロバート・グリーンバーガー
RECOMMEND
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

One Fine Day

音楽/映画/本/旅行/ジムの話から日々の些細なことまで
思いついたことを思いのままに書いてます
<< part of me | main | 怪しげ ADAM LAMBERT >>
SWITCHFOOT ニュー・アルバム
SWITCHFOOT(スウィッチフット)、前作『Oh! Gravity』から約3年ぶりのニュー・アルバムがリリース。Columbia RecordsからAtlantic Recordsに移籍の第一弾『Hello Hurricane』。メジャー・デビューとなる『The Beautiful Letdown』、続く『Nothing Is Sound』と、哀愁を全面に押し出した緩やかなロック路線から、従来までのスタイルにキャッチーさとポップさを強化させた『Oh! Gravity』まで、そこにはしっかりとした基盤のスウィッチフットの確固たるロック・スタイルが存在していた。3人のギタリストによるユニークで色彩豊かなギター・サウンド、ヴォーカリストのジョンのユニークな歌声、静かにでも強烈に、彼らの曲は心に沁みてくる。

今回のアルバムは、まずなんといってもジャケットのアートワークが美しい。これまでのアートワークも芸術的に工夫された惹きつけるものだったけれど、今回はそれが一段と強い。それは、彼らの音のイメージを忠実に表してるアート。飾っておきたくなる。

一曲目の「Needle And Haystack Life」を聴いて、瞬間に思い浮かべたのがU2。ジョンの声質、尖っていない、薄いヴェールに囲まれているようなサウンド。ホクッとした音に歌声が、そこに結び付く。でも、決してそっくりそのまま、ダイレクトにそれをイメージする人はそれほど多くないかもしれないけれど。全体的に、これまでのどのアルバムよりもロックの勢いが強い。シングルの「Mess Of Me」はそれが顕著に出てる。ポップさを薄めてハードさに重点を置いたかんじ。基盤のメロディの良さがあるから、ハードになっても沁みてくる哀愁は変わらない。これが彼らのいいところ。アルバムの後半に進むにつれ、従来のシンセを駆使した音作りが目立って、「Sing It Out」「Red Eyes」ではちょっと昔を振り返るようなかんじになってる。

時代や流行りに流されない音。オーガニックで聴きやすさや心地よさを持った音。質素だけど音で全面勝負するバンド。一時、どこに行ってしまったんだろうと思っていたけれど、またこうして新しいアルバムを作って戻ってきてくれた。聴きこむほどに、いいアルバムだなと、簡単だけどこれが一番しっくりくる感想。

MySpace

 
| 音楽のハナシ | 21:16 | comments(4) | trackbacks(0) | |
"Switchfoot"のニューアルバム、とうとう発売されたのですね!。仰る通り、ジャケットのアートワークが素晴らしいですね、引き込まれます!。

"Columbia Records"から"Atlantic Records"に移籍したのですね。それだけではなく、今までの彼ららしさはもちろん、ロック色も強くなったのですか〜まだシングル曲も聴いていないので、後で試聴します!。

時代の流行に流されないのは本当に凄いし、アーティストとして流石と思います!。
| Underdog | 2009/12/22 9:05 AM |
>Underdogさん
地道に活動を続ける、この地道という言葉がとても似合うバンドですよね。そこに素晴らしい曲があれば、それだけで十分です。
| ali | 2009/12/22 10:55 AM |
こんばんは。
Switchfoot、ワクワクしますね。
彼らの持つ天然色なサウンドは心地良いですよね。
StarsやGoneなどは今でも耳にするフェイバリットソングです^^
余談ではありますが、これは今年一番のジャケットアートワーク賞に決定しそうです、私の中では。笑
| Aif | 2009/12/22 10:49 PM |
>Aifさん
こんばんわ。
Switchfootはいいですよね!ほかのロックのバンドとは雰囲気が違う、そのオーガニックさと優しさ、痺れます。私もいまだに前のアルバムは大好きで聴いています。
私も今回はこのジャケットのアートワークは今年の中で一番印象に残る、どれよりも素敵なものだと思います。同感です。
| ali | 2009/12/23 8:26 PM |









http://bkhaldex.com/trackback/1025