CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
リストマニア
リストマニア (JUGEMレビュー »)
Listomaniacs,前田亜里
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
スパイダーマン・ヴォルト
スパイダーマン・ヴォルト (JUGEMレビュー »)
ピーター・A・デイヴィッド,ロバート・グリーンバーガー
RECOMMEND
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

One Fine Day

音楽/映画/本/旅行/ジムの話から日々の些細なことまで
思いついたことを思いのままに書いてます
<< 恐るべしパワフル・アラフォー男 | main | DVD 「クライマーズ・ハイ」 >>
DVD 「ザ・マジックアワー」
やっぱり三谷幸喜作品って面白い。

勢いがある。
妻夫木のすべてがごり押し的な勢い。
必死に成り過ぎてる慌て方なんてハリウッド俳優ばりのオーバーアクション。

佐藤浩市の成りきりぶりと壊れちゃった演技。
そこまでやるか!やるんだ!みたいな。

深津絵里の要所要所で放つ毒の入ったセリフも愉快。

どこを切っても面白い。笑える。
こういう展開だったのかと、意表をつかれる。
芝居のフリと現実の進行が絶妙に入り乱れる。
そう、入り、乱れて絡まるんだけど、
ピンチ!ってところも、佐藤浩市のボケッぷり(なりきりぶり)で
スイスイとすり抜けていく。
さすが、小さな笑いの粒をそこかしこに散りばめて、どこでも笑える。

これまでの三谷作品に登場した俳優さんが、
本当にチョイ役で出ているのも贅沢。
え?あの人がこれだけ?みたいなチョイ出なかんじ。
遠くで顔はよく見えないけど、あの歌は「有頂天ホテル」のときの
だよね?みたいなところもあったり。豪華。

舞台になっている町が、ロマンな雰囲気満載で魅力的。
窓辺で深津絵里がぼんやりしているシーンは、
モノクロ映画のアンニュイ感があって、妙にセクシーなのだ。

繰り返しになるけれど、やっぱり三谷幸喜作品は面白い。
この映画はキング・オブ・コメディって呼んじゃいたいくらい!
 
*公式サイト
| 映画のハナシ | 23:25 | comments(3) | trackbacks(0) | |
うん。
あの佐藤浩市はすごかった・・・!(笑)

地名とかも面白かった気がする。
あそこの街、『すかご』(漢字は忘れた・・・)って名前だったよね?
『シカゴ』じゃないんだって思った。
| いぬ。 | 2009/01/16 10:33 AM |
この映画もレンタル化されましたねー。この映画に出演している俳優と女優達の演技力はかなりの迫力がありそうですね。流石プロだと思いますが、三谷さんの考える映画は実際に演じるのはプロでも難しそうなものばかりなので、この映画の監督の三谷さんと出演者達には驚かされます。

有頂天ホテル・・・あれもすごい映画でしたね。俺の両親は随分大爆笑していましたよ。とにかく展開がすごかったです。
| Numb | 2009/01/16 8:32 PM |
>いぬ。ちゃん
あ、町の名前までちゃんと聞いてなかったー!そうだったんだー。洒落てるね。佐藤浩市は、凄い。

>Numbさん
俳優は豪華で、それもみんな演技がうまい。だから面白いんですよね。佐藤浩市があそこまでキレた役をやるなんて。
| ali | 2009/01/19 11:01 PM |









トラックバック機能は終了しました。